アンジー、今日27日は…

2008年01月27日

編集完了?PM9:22頃 投稿します。

( PC ← 気になるので1度投稿して、時間空けて編集します。)



昨日>アンジー、明日27日は… ←と タイトルを



アンジー ママが亡くなって、1年が…


私の拙い言葉よりも



素晴らしいインタビュー記事 省略を許して下さいネッ。

「 〜 彼のゆったりしたペースで、ふたりのバランスがうまくとれていることは確かね。

    今年のはじめに私が母を亡くしたときは、ブラッドがいてくれて
    本当にありがたかったの。
    
    私がかつてファミリーと呼べたのは母と兄だけでしょう?
悲しいときも楽しいときも、いつも3人だったから。

    だから、母が亡くなっときは、兄も私も憔悴しきって頭の中はからっぽよね。
    そんな中で、ブラッドは、私たちが何もしなくてもいいように気配りしていたの。

    お葬式の後には、"今日はみんなで同じ屋根の下にいるべきだよ"って、
    寂しそうな兄の手を取るようにして家に連れて来た。

    そしてひと晩中、母の思い出に浸れるようにしてくれたの。
    そのうち私たちも悲しみを乗り越えて、おかしな思い出話もできるようになって、
    最後には 笑っていたわ。

    ブラッドの優しさに、心から感謝したの。

    優しさを装っている人にはできないことだと思うわ 」

                      「 ROADSHOW 」引用しました。




今年になって母親が亡くなり、とても動揺したし、つらかったと、

    「 〜 でも、同時にこう思ったわ -----

悲しいけれど、幸せでもある、
        だって彼女はひどい痛みに苦しんでいたんだもの。

        彼女がそこから解放されてうれしい。

        そうやって気持ちを整理する -----

つらい出来事を乗りこえて、そこから何らかの意味を見出すの  」  


                      「 ビッグイシュー 」引用しました。




母との絆が生んだドキュメンタリー

母親との絆は(離婚後に女手ひとつで苦労して子供2人を育ててきたことへの感謝もあって)、

とても深い。そして、特に、 イロコイ族の血を引く母の影響を受けて、
ネイティブ・アメリカンのサポートにも奔走していた。

たとえば、彼らの文化をサポートする運動に母と一緒に参加したり、
02年にはネイティブ・アメリカンの活動家で詩人でもあるジョン・トゥルーデルのアルバム
『 ボーン・デイズ 』のエグゼクティブ・プロデューサーをつとめたりもした。

そんなアンジーの活動には母も大喜びで、
彼女の提案によって05年には、ネイティブ・アメリカンゆえに虐げられて育ち、
軍隊を除隊してからはその苦境を訴える活動家となり、

やがてジャクソン・ブラウンの誘いで音楽への道を切り開いた彼の人生を
フィーチャーしたドキュメンタリー『 Trudell 』を製作。

ちなみに、母親は、長い間ガンで闘病生活を送り、
07年1月27日他界。

そして、それはアンジーとブラッドともに、病院に駆けつけた4時間後のことだったそうだ。


                          「 CREA 」引用しました。 
                          

アンジー&ママ&お兄さん




クリックで、大きく見られますよおぅ。

アンジー&ママ&お兄さん









アンジー&ママ 










2001年『 Original Sin 』(邦題『 ポワゾン 』) プレミア
ママ 




























『 Original Sin 』 プレミア
アンジー&ママ


















アンジー、ママ、マッド君 
アンジー&ママ&マッド君




















                            
                             


















☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚




dff  クリッリ募金 




☆ With Angie 別館

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by kumakuma   2008年01月28日 14:12
素敵な写真をありがとうございます・・・。
母の愛は永遠ですね。ちゃんとアンジーに受け継がれてますよね
2. Posted by yuki   2008年01月29日 00:10
早いもので、もうアンジーの最愛のママが亡くなって一年経つんですね。。。
こうやってママの写真を見るとアンジーはますますママに似てきましたね。心の美しさが表面に滲み出ていますよね
ほんと、kumakumaさんの言う通り、ちゃんとアンジーに受け継がれてますね
そして、アンジーとブラピの愛は子供達へと。。。本当に素晴らしいですね
3. Posted by amelia   2008年01月29日 18:42
kumakumaさん

>母の愛は永遠ですね。ちゃんとアンジーに受け継がれてますよね

日々の中母を思い出して、子供たちに接している事多いみたいですよねぇ。

アンジー ママにお家を買ってあげたい!と、話した時、「形のないものはいらない」そう話した事が強く心に残っています。



yukiさん

早いですよね、一年が経ったんですものね。。。

アンジー本当に益々ママに似てきていますよね。アンジー自身も、インタビューで話してましたよおぅ。

アンジー・ブラピ家族の温もりが伝わって来て、嬉しいですよねぇ
4. Posted by amelia   2008年01月29日 18:44



がゴメンナサイ☆
5. Posted by Can You Buy Celine Handbags Online   2014年10月21日 07:00
☆ With Angie:アンジー、今日27日は… Shop Celine Trio Bag <a href="http://www.bmcmedical.co.kr/upload/celine-nano-mini/shop-celine-trio-bag-buy-celine-mini-luggage-tote-7342.asp">http://www.bmcmedical.co.kr/upload/celine-nano-mini/shop-celine-trio-bag-buy-celine-mini-luggage-tote-7342.asp</a>
6. Posted by Kobes Shoes   2014年10月24日 16:15
Wonderful for a day at work, you can take phones, a satnav, make up, brushes, even a spare pair of shoes with you.

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

livedoor プロフィール

amelia

 



\アンジェリーナ・ジョリー◆大好き/
    \人間◆アンジー/ 
尊敬と出逢えた感謝の心で!いっぱいです。
子供の頃から映画大好きな私です。

アンジーに出逢えた作品は『 ボーン・コレクター 』(映画館鑑賞)

ニックネーム"amelia"は、↑アンジー演じた☆"アメリア・ドナヒー"(▽^*)自分勝手に何年も使わせて貰っています。


同じ想いのアンジーファンに、出会えたら嬉しいです。




( ※ 2009,9 livedoorプロフィールに変更
する事に! )

☆ With Angie ギャラリー
  • \ ゴジラ ゥッ🐵←違うぅ(-_-;) /\ ピカチュ✨ /
  • \ ゴジラ ゥッ🐵←違うぅ(-_-;) /\ ピカチュ✨ /
  • \ ゴジラ ゥッ🐵←違うぅ(-_-;) /\ ピカチュ✨ /
  • \ ゴジラ ゥッ🐵←違うぅ(-_-;) /\ ピカチュ✨ /
  • \ ゴジラ ゥッ🐵←違うぅ(-_-;) /\ ピカチュ✨ /
  • \ ゴジラ ゥッ🐵←違うぅ(-_-;) /\ ピカチュ✨ /
  • \ ゴジラ ゥッ🐵←違うぅ(-_-;) /\ ピカチュ✨ /
  • \ ゴジラ ゥッ🐵←違うぅ(-_-;) /\ ピカチュ✨ /
  •  (*^^)v Happy  !(^^)!  Birtday ♡ マッド君♪
カテゴリ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
with Loveアンジェリーナ・ジョリー
クリックで救える命がある。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Archives
with Loveアンジェリーナ・ジョリー
With Angie
♪『白い帽子の女』
♪『不屈の男 アンブロークン』
With Love アンジェリーナ・ジョリー
 アンジーの決断した(^o^)  人生をずーとずーと応援^^  自分勝手について行きます。  💛━━━━━━━━━━━━━━━━💛 心血を注いだ 『 白い帽子の女 』『 不屈の男 アンブロークン 』 必◆鑑賞〜 私が!書かなくっても ですよね。